知っておきたい二重整形の種類 !【口コミなどを参考に】

サイトメニュー

目元に触れる女性

費用や期間を確認しておく

二重に整形するためには情報を集めておくことが大事です。クリニックによって施術法や期間、費用などに違いがあるからです。特に費用は大幅に違ってくることがあるので、よく比較して選びましょう。それから、口コミ情報を見ておくことも大事です。

詳しく見る

顔を触る人

理想の目になれる

二重整形はメスを使わない埋没法やメスで切開する切開法があります。プチ整形として口コミで人気があるのは埋没法で、自然なラインを作れるという特徴があります。切開法はまぶたの脂肪を取ることができるため、すっきりとした目元にすることができます。

詳しく見る

女医

手術法で費用にも違い

口コミで評価の高い二重整形手術の埋没法の費用の相場は7万円から10万円、切開法の費用の相場は25万円から30万円、部分切開法の費用の相場は20万円から25万円となります。申込は、美容整形外科のホームページや電話にて行えます。

詳しく見る

男性医師

電話や受付の応対が丁寧

20代から、40代以降の人まで、二重整形の施術を希望している人が増えており、口コミで評価の高い美容外科に通院をしたい人が増えています。完全予約制のクリニックが多いですが、電話や受付の応対が丁寧な所がお勧めです。

詳しく見る

看護師

自分のまぶたを知ろう

二重の整形手術には大きく分けて「切開法」と「埋没法」の二つがあります。どのやり方が自分に合っているかを正確に知っておくことが手術成功の鍵です。口コミを参考にして、自分に合った施術方法を探してみると良いでしょう。

詳しく見る

計画的な施術を

顔に触れる女性

幅広い選択肢

二重整形が人気なのには理由があります。口コミでも聞くのが「お手軽」ということです。二重整形には大きく分けて三種類の方法があります。まず一つは自宅で誰にでも簡単にできる専用グッズを使ったやり方です。クリームやテープをまぶたに施して二重を作り上げます。費用も安く抑えられるので人気の方法のひとつです。さらに外科的な方法をご紹介しましょう。専門のクリニックにいって行われる施術は大きく分けて二つです。まず「埋没法」についてご紹介します。これはまぶたに、人体に吸収されない特殊な糸を埋め込みます。この糸によって二重のラインをまぶたに作り上げるという仕組みです。これならメスを使う必要もありませんし、より効果が望めます。もうひとつが「切開法」です。これはメスを用いたやり方です。一重まぶたの原因になっている余分な皮膚や脂肪を切開することによって取り除きます。一見、大掛かりな施術方法に聞こえますが施術自体は一回で済みます。色々な方法を試すよりもかえってこのやり方の方がお得に済ませられるという口コミもあります。二重整形をするにあたって注意しなければならないのは自分の一重まぶたの原因をしっかり認識することです。二重まぶたにしたいからといって口コミなどを参考にしてただちに特定の施術方法をとってしまうということがあります。これでは自分に合った適切な施術を施せません。原因が過剰な脂肪のせいだった場合「埋没法」では解決できないというようなことがあります。口コミで原因を探ってみるのもいいかもしれません。自分に合った施術をするということはそれだけ成功に近づくということです。あっていないやり方だとその分時間も費用もかかってしまうことになります。外科的な整形を行う場合注意するのはやはりアフターケアもその一つでしょう。特にメスを使った「切開法」の場合、施術後しばらく腫れが続くことになります。この際に細菌などで化膿などしてしまえば台無しになってしまいます。施術前に医師と術後のケアも踏まえてしっかりと話し合いをしましょう。計画的な施術こそが二重整形の成功の鍵になるはずです。

Copyright© 2018 知っておきたい二重整形の種類 !【口コミなどを参考に】 All Rights Reserved.